おはようございます

いつもブログを読んでくださいまして誠にありがとうございます。

突然ですが、
2018年1発目の認定講座を開催しようと思います。

当協会では、
2018年「働き方改革」に力を入れていきます。

「働き方改革」は政府でも打ち出していることですが、
治療家の働き方も変革が必要だと思います。

私は柔道整復師として、
代表理事、代表取締役、治療家、専任講師、研究者、著者など様々な顔を持っています。
これからの時代は「複業」がポイントです。

よりたくさんの顔をもち、積極的に行動した者が生き残るはず。

「治療家」+「講師業」

私はこのカタチを推奨しています。
より多くの方から、受講していただき、治療家の価値を更に向上していきましょう。

認定講座は3月の予定です。
少人数制(先着順)で行ないますので、今から予定を空けておいてください。

2018年、トリガーポイント療法の理論と技術を学び、
スキルアップしましょう。

そして、治療院に当協会のサティフィケートを掲げ、
他院と差をつけて欲しいのです。

3月、あなたとお会いできる日を楽しみにしています。