本日は、「鼻づまりとトリガーポイント」というタイトルでお届けします。

今年も残り僅かですね!
風邪などひいていないでしょうか?

風邪の症状の1つに鼻炎があります。
鼻が詰まる症状もその1つです。

その際に、ぜひ試して欲しいのが
「胸鎖乳突筋トリガー」です。

この胸鎖乳突筋は頸部を動かす重要な筋肉の1つです。
そこに出来るトリガーポイントが鼻づまりを解消する場合があります。

鼻づまりの他にも、頭痛や眼精疲労にも効果があります。

患者さんやクライアントさんの中で、

上記で挙げた症状をお持ちの方は多いはずです。

説明をし、ぜひ施術をしてみてください。

「鼻づまりが良くなった。」と驚かれることでしょう。
そこでトリガーの理論とテクニックを説明すれば完璧です。

 

今後、基礎である筋肉の触診についても動画などでお伝えしていく予定です。
楽しみにしてください♪