~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トリガーポイントver2.0~マスター講座~」プレセミナー&説明会開催
↓↓↓
https://ex-pa.jp/s/6pS73u6E

【開催日時】
9月29日(土)15:30~18:30 場所:みんなの会議室2-1 渋谷宮益坂【限定15名】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは!

 

本日は、【あなたが治療家を目指した「原点」は何ですか?】というタイトルでお届けします。

 

このブログをお読みになっている方は、
治療家やトレーナー、セラピストの先生方が多いと思います。

 

先生方にお聞きしたいのが、
何故、「治療家」を目指したのか?

 

 

です。

 

私は約10年間、柔道整復師を養成する専門学校で講師業を行っています。

 

何故、柔道整復師を目指そうと思ったのか?

 

 

専門学校に入ってくる入学生に話しを聞くと、
「接骨院の先生にケガを治してもらい、私(僕)も先生の様になりたいと思った。」
「患者さんからありがとうと言われ、感謝される仕事だから。」
「患者さんの痛みに向き合って取り組む姿勢に憧れを抱いたから。」
「親やおじいちゃんの肩や腰、膝の痛みを治したいから。」       など

 

何故、柔道整復師を目指したのかが明確に分かります。
その純粋な気持ちを、卒業すると忘れてしまう。

 

それは非常に残念でもあります。

 

もちろん社会人になれば、社会的、経済的なことも考えなくてはなりません。
しかし、そればかりになってしまうと見失うモノが多くなるのは必然的です。

 

特に、今は高単価や自費治療などが叫ばれています。
自分の「原点」を見失う時期なのかもしれません。

 

しかし、自分が目指した原点に立ち返り、もう1度考え直す時期でもあると思うのです。

 

「患者の痛みに向き合う」

 

この言葉は簡単のようで、とてつもなく難しくもあります。
痛みはそれほど奥が深いものです。

 

 

患者に寄り添うことができるかどうか?

 

 

100%自分の力を出し切り、本当に痛みを取り除けたかどうか??

 

 

いつも考えていることです。

 

 

夢を持って治療家になったのですから、自信と誇りを持って毎日を過ごしましょう。

 

 

それが我々の使命だと思います。

 

9月29日にプレセミナー&説明会では、
毎回、マスター講座で話す、「痛み」についても1部お話しする予定です。

 

2018年に最新知見が発表されていますので、
どうぞ楽しみにしていてください。

 

この文章を読んで、少しでも考え直してくだされば幸いです。
それでは次回もよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【開催日(マスター講座)】
10月20日(土)、21日(日)です。
「トリガーポイントver2.0~マスター講座~」

その前に、
「トリガーポイントver2.0~マスター講座~」プレセミナー&説明会を開催します。

【開催日時(プレセミナー&説明会)】
9月29日(土)15:30~18:30 場所:みんなの会議室2-1 渋谷宮益坂【限定15名】

お申し込みはこちらからです。
↓↓↓
https://ex-pa.jp/item/9064/s17940

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~