本日は、「【基本】筋肉の触診」 というタイトルでお届けします。

 

医学の基礎である「解剖学」

 

 

我々、治療家にとって最重要である触診技術
これを疎かにしていたらいけませんよね。

 

 

特に筋肉の起始・停止が分からなければ治療も十分にできません。

 

 

そこに関係する、支配神経と機能もとても重要です。

 

11月17日、18日に大阪で開催する認定講座では
触診技術もお伝えする予定です。

(触診技術は1から教えますので、ご安心ください。質問などは「お問い合わせ」

 からお願いします。)

 

 

そして、トリガーポイントの見つけ方、触り方、治療の仕方など

 

知ってそうで知らない技術を教えます。
実際、日本唯一の研究機関で習った方法です。

 

 

しっかりとした「エビデンス」を学んで欲しいと思っています。

 

 

あと、鑑別診断をしっかりと行う事も大切です。

 

 

例えば、肩が痛い方が来院しました。
検査法や問診などをせず、いきなり治療してしまったらどうなるか?

 

 

痛みの原因が僧帽筋であれば、まだいいのですが、実際に心臓病が原因だったら、、、

 

 

そういった鑑別診断についても講座内でお話ししたいと思います。

 

 

「触診を疎かにしない」

 

 

これを肝に命じ、日々取り組みましょう☆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
<【開催決定!】トリガーポイント協会主催マスターインストラクター講座>

11月17・18日(大阪)

今年、最後のマスター講座を開催!
「トリガーポイント協会認定資格」が授与されます。
【内容】
・疼痛の謎を徹底解明する。

・医学的エビデンスを学ぶ

・マスターテクニック~手技~

・マスター講座総復習&授与式       など

最新理論と技術をお伝えする2日間です。
懇親会も開催しますので、是非ご参加ください。

☆今だけ、料金も特別価格でご用意しています。
 こちらも是非、お問い合わせください

認定証をお渡ししますので、ぜひ治療院に飾ってください☆
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<☆一般社団法人トリガーポイント協会ミッション☆>
「手術」や「薬」に頼らない世界基準の治療価値を共有する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~